亜空電脳世界
転送装置の電脳のずっと奥
プロフィール

摩天楼

Author:摩天楼
ぷにゃ

ワープエリア(往復)

このブログをリンクに追加する

ワープエリア(一方通行)

  • ネイティ(ギラティナ好き)
  • ムウマージ(戦国)
  • ヒトモシ(インテリ系)
  • キリンリキ(まざー)
  • ダークライ(悪役)
  • グレイシア(大阪)
  • pixiv
  • ついったー
  • 最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    かえんほうしゃしたら負けかなと思ってる
    記事に書くネタが無かったので
    すんごいどうでもいい話をしようと思います。はい。

    見た目ほど辛くは無い
    実は自分かなりの辛党で、これぐらいのラーメン(替え玉付き)でも
    軽ーく食べれます。激辛マニアも水が無くてもへっちゃらです。

    話は高校の文化祭の時まで遡ります。
    出店が終わってクラスのみんなは教室で休んでいました。
    自分もお店で買った食べ物を食べながらお喋り。

    そして隣の知人の手元をふと見ると何やら赤くて細長い物が・・・・

    「それ唐辛子?そんな物あったのかー」
    「1年の野菜売り場の所で売ってたんだよ」

    高校の頃も自分が辛い物好きである事は有名でした。
    そして彼もまた激辛好きで、自分と同じく激辛マニアを水なしで完食出来ます。
    知人にお願いして1つ唐辛子を分けてもらう事に。

    「(んー・・・?何だ大した事無いな、ピーマンみたいな食感だけど
      別にそう辛くもなんとも・・・ん!!?ぶっごべえべぁjsぁjlhだfd!!!)」

    発 ☆ 狂

    その後何かに取りつかれたように売店へと猛ダッシュ。
    すぐさま牛乳を買って口の中の大火事を鎮火させました。

    辛い物を食べて凄まじいリアクションを取ったのは生まれて初めて・・・
    激辛系の耐性だけは人1倍の自信があったのに
    まさか自分でもでも食べれない物があるとはねぇ・・・・


    ちなみに知人は購入した唐辛子を
    自分の前で全てあっさりと食べてしまいました。
    恐ろしい・・・
    この記事に対するコメント

    うはw赤ぇw

    でもおいしそうな色(´ω`*)
    自分も地味に辛党なのでたべてみたいですな。
    【2010/09/05 22:28】 URL | ごぉすと #- [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://poriparuz.blog62.fc2.com/tb.php/156-9f756102
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。